兼業主婦ホクロおばさんのメンテナンス記録

アラフォーのホクロ除去・歯列矯正・在宅ワークなど

大きな声では言えないけど仕事中にデータ入力でお小遣い稼ぎを始めました

こんにちは。
今日も知人の会社に来ています。
でも、やらなければいけない仕事は午前中に全部終わってしまいました。
退勤時間まで、たまに鳴る電話に対応するだけ。
今日はみんな出掛けてしまったので、頼まれる仕事もありません。
時期的なこともあり、最近こんな日が多いです。

防犯カメラが設置されている事務所なので、居眠りするわけにも…(笑)
時給もちゃんといただいてますしね。

社長さんが気にかけてくださって、
「暇な時間帯は、電話と来客さえ漏れなく対応してくれれば、
 勉強でもネットでも何でも自由にしてていいよ」
と、なんともありがたいお言葉!!!

いいんですかぁ~♡♡♡

もちろん、他の社員さんが社内にいる時は、いつでも仕事を受けられるように待機しますよ。
そして、みんな出掛けた瞬間に、自由時間開始!!

語学の勉強をすることも考えましたが、
誰かが疲れて会社に帰って来たときに、 事務のおばさんが露骨に暇そうにしてたら気分悪いですよね。
データ入力なら、見た感じ事務作業っぽくて無難じゃないですか?

というわけで、
仕事がない時間帯にデータ入力でお小遣い稼ぎをさせていただくことにしました。
以前投稿した、webentry@homeです。

webentry@homeのヘルプに、

Q: 自宅以外でも利用できますか
A:はい、ご利用いただけます。
 ただし、インターネット接続ができ、こちらの推奨環境を満たしている必要があります。
 ※ご自宅以外で利用される際はパスワード漏えい等にご注意ください

と記載されています。
私は、休憩時間の暇潰し用に自分のPCを持参しているので、この条件はクリアしています。
会社のPCも条件満たしているので、パスワードさえ守れば問題なし!
※自宅外NGの会社もあるので、契約内容にご注意ください。

他人様の会社のデスクで在宅ワーク的なことをするのは違和感ありますが、
これで、仕事がない時間をちょっと有効活用できそうです。
残り数ヶ月の勤務がんばります☆

ダブルワーク始まる

こんばんは。
お久しぶりです。

f:id:mama_mainte:20190620181029j:plain

最近、知人の会社で欠員が出たため「パートでもいいから手伝って」と連絡をいただきました。
単発の派遣を検討していたので予想外の展開ですが、家にいることに飽きてきたところだったので、引き受けることにしました。
リフレッシュにもなりそうだし、夏休みのお小遣いにも☆

小人数の事務所で、基本的には電話番をしながらちょっとした事務やちょっとした雑用をすることになるようです。
失礼ながらやりがいはあまり無さそうですが、時給も充分だし、定時ぴったりで帰れるのは助かる~(^^)

久々の通勤、新鮮♪
欠員分の採用が決まるまでの期間限定なので、1ヶ月程度かな。
その間、在宅ワークの時間はだいぶ減ってしまいますが、契約は維持したいので、ダブルワークでやっていきます。

もちろん朝活も続けますよ。
もはやダイエット目的になりつつある朝活ですが(笑)
がんばります!


在宅ワーカーなのに家にいることに飽きてきた…単発派遣へ!

こんにちは。
先週後半にいろいろありましたが、気持ちを切り替えて今週も頑張ります(^^)
朝活は順調に続いています☆

f:id:mama_mainte:20190610162410j:plain

在宅ワーカーなのに、最近、一日中家にいることがしんどくなってきました。
仕事内容に不満は全くありません。家に籠る生活に飽きてしまいました。
たまにはカフェでという時もありますが、日中ずっと居座るわけにもいきません。

そこで、気分転換のために、派遣会社の単発の部署に登録に行ってみました!
日雇い派遣になるので労働者派遣法による条件があるとのこと。

(1)60歳以上であること
(2)昼間の学生(高校卒業以上、雇用保険の適用を受けない)であること
(3)主たる業務の収入額が500万円以上で、単発で副業を希望であること
(4)世帯合計年収が500万円以上であり、自身の年間収入の額がその半分未満である、主たる生計者でないこと

私はこの条件の(4)に該当するので、その場で問題なく登録できました。
私と夫の収入が条件を満たしていることが確認できる公的書類が必要ということで、所得証明書を提出しました。

ちなみに、夫の所得証明書については、妻の私が役所の窓口で取得することが出来ず、夫が書いた委任状を窓口で提示する必要がありました。
そのことを知らなかったので、二度手間になってしまいました。。。

登録さえしておけば、いつでもエントリー可能。
今回登録した派遣会社では単発専用のアプリがあって求人も閲覧できるようになっているので、こまめにチェックしてみようと思います。

在宅データ入力の仕事が多いのは何曜日?

f:id:mama_mainte:20190318102800j:plain こんにちは。
今週もよろしくお願いします☆

今日は月曜日。
朝7時半に子供たちを送り出して、朝食、掃除、洗濯。
そのあとせっせとデータ入力をしています。

いろいろな会社があるので一概には言えませんが、在宅のデータ入力のお仕事は、曜日によって配信量が違ったりします。
具体的に「○曜日は仕事多いですよ」と会社から言われているわけではなく、長くやっていているうちに分かるようになりました。
少なくとも私が契約している数社では、月曜日と水曜日に配信量がドッと増えるので、この曜日は稼ぎ時です。

平日ほぼ毎日在宅ワークをしている私にとっては、作業の予定が立てやすいというメリットがあります。
月曜と水曜はデータ入力系、それ以外の曜日に他の仕事を入れて…ということです。

買い物、通院、お子さんの習い事、ご自身の趣味の時間などなど、お忙しい方も多いと思います。
無理なく安定してデータ入力系をやりたい初心者ワーカーさんは、配信量の波をつかむために、曜日や時間帯などを意識しながら作業すると良いと思いますよ(^^)

多かった日や少なかった日、この時間にログインしたら正解だった!など、気付いた時にメモしておくと、波を掴みやすいのでオススメです。
メモは手書きでもPCでもスマホでも何でも、自分に合った方法でOKです。
ちなみに、私はマンスリータイプのスケジュール帳にちょこちょこメモしていました。

ちょっとした工夫の積み重ねで、効率良く作業していきたいですね。

絶対に扶養から抜けてやる!!!

今月いろいろなことがあって、いろいろと思うところがありました。


 結論: 夫の扶養から抜けたい!


フルタイムで働ける状況ではないのですが、今年のうちに良い形を見つけて、来年中に扶養から抜けたいです。
それが今の目標です。


決意したらスッキリ!
イライラモヤモヤしていても時間の無駄!
あとはどんどん考えて行動するのみです。


よーし! がんばるぞー!!!

在宅ワーク繁忙期の前に

在宅ワークにも繁忙期とそうでもない時期があります。
もちろん、会社によって時期はいろいろですが。

私の場合、去年の12月にも仕事の依頼が多い時がありましたが、子供の冬休みや年末のバタバタで、せっかくの繁忙期にあまり稼げませんでした。

1月はまさに、そうでもない時期。

2月中旬になり、またちょっと仕事が増えてきました。
今、4月に向けていろいろ準備をしているので、データ入力系の仕事をセーブしていますが、私が契約している仕事は去年の4月と5月のデータ入力系がお祭り状態だったので、きっと今年も…☆

在宅ワークを初めようと思っている方は、今のうちに登録や契約など済ませておくと、4月からの繁忙期の波に乗りやすいかもしれませんね(^^)

気まずい欠勤連絡をしなくていい幸せ

昨夜下の子が体調を崩し、今はもう元気ですが、念のため小児科へ行ってインフルエンザの検査を受けてきました。
インフルエンザは陰性でしたが、今日は学校を欠席してゆっくり休ませることにしました。

それで今日は、子供がお昼寝している間に在宅ワークをしています。

在宅ワークにもそれなりに不便なことやデメリットがありますが、在宅ワークで良かった~!と思うのは、何と言っても、子供が学校を休む時です。

上の子が小さかった頃は、自宅近所の保育園に子供を預けて、電車通勤でフルタイムで働いたこともありました。

子供が高熱を出して欠勤、その熱が下がらなくて検査入院することになって1週間欠勤、やっと仕事に行けるようになったと思ったら保育園から電話が来て早退…。

職場の人から直接何か言われるようなことはありませんでしたが、毎回毎回、欠勤の度に職場に電話するのが気まずくて気まずくて。

特に月曜日と金曜日は「連休欲しさに休むと誤解されるかも」と変に気になったりして、本当に憂鬱でした。
急に熱を出す我が子にイラッとしてしまって自己嫌悪…ということも正直何度もありました。

今はそのストレスがゼロ!

在宅でもシフト制などは欠勤連絡が必要ですが、今私がやっている仕事はそういうものではないので、気まずさが全くありません。

日中作業できない分、今夜は子供が寝てからちょっと頑張ろう。
今日休む分、来週の作業時間を増やそう。
そんな感じで自分なりに調整しています。

来週は祝日もあって作業日数が少ないので、ガツガツ作業しようと思っています。


今週もお付き合いいただきありがとうございました!
楽しい3連休をお過ごしくださいね☆

在宅ワーカーの確定申告

f:id:mama_mainte:20190307143756j:plain こんにちは。また1週間始まりましたね。
仕事・家事・育児などなど、がんばりましょう(^^)


去年の確定申告は提出期限ギリギリだったので、今年は早めに提出書類の作成を済ませました。

正直たいした収入ではないのですが、後々何かトラブルになっても困るので、毎年ちゃんと申告しています。

税務署に開業届を提出した時、いくら稼げるかも全く分からないのに、65万円の青色申告特別控除に目が眩んで(笑)、青色申告の手続きをしました。
複式簿記で帳簿をつける必要があって、私は年間1万円弱の会計ソフト(クラウド系)を使用しています。

確定申告の提出書類を作成すると具体的な数字が見えるので「在宅ワークの収入が去年より○万円UPした!!!」という達成感があって嬉しいです。
ちなみに今回は約20万円UPしました☆

それから「今年は固定の○○費を見直してみよう」などと考える良い機会にもなっています。

今年の目標は年間36万円UPです!!

来年度の在宅ワークについて検討

現在、子供が学校に行っている時間帯に在宅ワークをしています。
時間に融通が利くので、我が家の生活スタイルにはとても都合が良いです。

人と関わることがあまり得意じゃないので、自分のペースで作業できる点も気に入っています。通勤0分も魅力。

一方で、いつまでこのスタイルで仕事を続けようか迷っています。
ひとつは、年齢的なこと。アラフォーなので、職探しするならそろそろ考えたほうが良いのかなと。

それから、収入面。現在の私の在宅ワークの収入は、"ちょっとパートやってます"程度なので、今後の教育費や老後資金、家のリフォーム資金などを考えると、もっとガッツリ働いて貯めておきたいなと。

でも子供の自宅学習の時間も大切にしてあげたいし、習い事の送迎もあります。週5のフルタイムは無理そうです。

来年度は収入UPに向けて仕事を見直そうかな…と思ったりしてます。
現時点で検討しているのは
 (1)業務委託の出来高制の仕事をもっと増やす
 (2)出来高制ではなく時給制or月給制の在宅ワークをする
 (3)在宅ワークをやめて平日15時頃までのパートに出る
です。

安定した収入を得るなら(3)で、ON/OFFの区別もはっきり。
時間の融通は妥協するとして、自宅でせっせと稼ぐなら(2)です。
時間の融通利くけど収入面の大きな変化はあまり期待できないのが(1)。

情報収集しながらいろいろ検討してみたいと思います。

在宅ワークと家事の時間配分

年が明けて、子供たちの冬休みが終わって、また在宅ワークに集中できる環境になりました。

最近の平日はこんな感じです。

06:00~ 起床→朝食作り
06:30~ 子供起床→朝食→支度
07:30  子供出発

↓ここからが私ひとりの時間
07:30~ 体重測定→ゴミ捨て→掃除等
08:00~ 情報番組見ながら朝食

↓ここからが仕事の時間
09:00~ データ入力[A社]/配信待ちの空き時間があればブログや家計簿等
12:00~ 昼休み(日によってはスーパーへ買い物)
13:00~ データ入力[A社]/データ入力[B社]/その他在宅ワーク

↓ここからまた母モード
16:00~ 子供帰宅・子供と一緒におやつ
16:30~ 子供の宿題を見ながらデータ入力
17:30~ 子供の宿題を見ながら片付けや洗濯たたみ等
18:00~ 夕食作り
19:00~ 夕食
20:00~ 子供入浴中に食器洗いと食後のコーヒータイム
21:00~ 子供就寝後にのんびり洗濯/自由時間(テレビ観賞やネットショッピング等)
24:00  就寝


たまにママ友とランチ行ったり、歯医者や美容院に行ったりする日もありますが、だいたいこんな生活です。
このタイムスケジュールに夫が全く登場しませんが(笑)、基本的に出張or早朝出勤深夜帰宅なので、平日は夫が家で食事することはほとんどありません。

自分が作業したい時間にちょうど良いタイミングでちょうど良い分量の仕事があればベストですが、そんな好都合な仕事にはなかなか出会えません。
会社によって配信時間に特徴があったりするので、そういうポイントを見つけて、自分の時間を調整しながら組み込んでいって、今の生活になりました。

家族の生活スタイルや仕事内容の変化に合わせて、引き続き工夫しながらこつこつとやっていこうと思っています。

子供が何歳になったら在宅ワークが出来るか

f:id:mama_mainte:20190304180911j:plain


※あくまでも私個人の見解です。

小さいお子さんがいるママ友さんから、
「子供が何歳になったら在宅ワークが可能か」
と聞かれることが度々あります。

今の時期は、新年や春からの新年度に向けて、いろいろ検討するママさんが多いみたいですね。

正直、具体的に「○歳になったら大丈夫だよ!」とは言えません。

ちょっとした在宅ワークを初めて検討しようとしているママさんは、乳幼児のお子さんがいらっしゃることが多いです。

そして、
「子供が寝ている時間に仕事したい」
と考えているママさんがかなり多いです。

気持ちはすごーく分かります。私もそう思っていました。
でも…残念ながら、乳幼児って大人の予定通りには寝てくれませんよね。

特に、乳児期やイヤイヤ期はママもヘトヘトで、子供が寝てる時間は自分の仮眠時間だったり、家事や息抜きの貴重な時間だったりしませんか?
 
乳幼児のお昼寝中にのんびりと在宅ワークを…というよりは、乳幼児に振り回されるバタバタの生活の中に在宅ワークをねじ込むというイメージのほうが現実に近いかなと私は思います。

我が家は今、小学生2人です。
学校へ行ってる時間帯に作業しています。乳幼児期に比べると、だいぶ仕事しやすくなりました。

今思うと、私の場合、乳幼児期の頃は作業時間が思うように確保できなくてイライラしていてばかりで、収入としては微々たるものでした。
それでも当時の私には精一杯だったという思いと、あれっぽっちの収入ならもっと子供とのんびり過ごせば良かったかもしれないという後悔と、半分半分です。
仕事内容や家庭環境(子供の年齢や人数、育児を分担できる人がいるかどうかなど)によってもだいぶ違うと思います。
在宅ワークのメリットばかりではなく、デメリットも含めて検討されることをおすすめします。

私の在宅ワークの時間や収入などについては、今後ちょこちょこ公開していきますね。

私の在宅ワーク歴:リョービシステムサービス

こちらの会社は、マニュアルに沿って黙々と入力するタイプのお仕事です。
いろいろな案件があるので、入力内容もいろいろです。

配信のタイミングでメールが来るので(来ない案件もありますが)、無駄な待機時間が無いのがありがたいです。
解りやすいマニュアルがあるので、とてもやりやすいですし、何か問い合わせたらきちんとお返事いただけます。
単価はそれぞれ設定があり、ミスした分は0円です。

契約は3ヶ月更新です。
契約書の印紙代200円分は報酬から引かれますが、それ以外の費用を請求されたことはありません。

毎月上旬に、前月分の報酬についてのメールが来ます。
自分で書類をプリントアウトして、署名捺印後、20日までに返送します。返送方法は、メール・FAX・郵送から選べます。
報酬は毎月振り込んでもらえます。振込手数料は無かったと思います。

現在募集しているか分かりませんが、平日の日中に作業する方に向いていると思いますよ。

私の在宅ワーク歴:KCSソリューションズ

KCSソリューションズでは、主に模試のweb採点です。
マニュアルやルールに従って正解か不正解かを登録していく作業です。

毎月月末に振込(手数料あり)or繰越の確認のメールが来るので月初に返信し、振込を希望した場合は25日に振込です。

問い合わせなどにもきちんと対応してくださるので、安心感があります。
月に数日のお仕事ですが、事前に配信予定日を知ることができるため、予定が立てやすいのもありがたいです。

正しく作業するのが重要で、速度は要求されませんので、タイピングが苦手な方でも大丈夫だと思います(^^)

私の在宅ワーク歴:Web Entry System

この会社には、以前、数年間お世話になりました。
薄~い情報しかなくて申し訳ないですが、参考まで。

書類の画像を見ながら、地道に、こつこつ、ひたすら入力するお仕事でした。単純作業ですごーーーーーく簡単でした。
結構まとまった金額になってからでないと、報酬受け取りに手数料1,000円かかるので、毎月毎月ちまちま受け取りたい方にはおすすめしません。

詳しいことをあまり覚えていないので内容には触れませんが、何かの費用を請求されたこともありませんし(これ重要)、報酬はきちんと振り込んでもらえました。
私は配信量や単価の理由で解約したのですが、対応はとても良かったです☆

私の在宅ワーク歴:レゴエントリー

下の子が幼稚園に入る前だったので、5年ほど前だったと思いますが、空き時間を有効活用したくてレゴエントリーに登録しました。

名刺の画像がまるごと表示されて(画像分割は無し)、その中から必要項目を拾って入力するものでした。
何時から何時までという縛りはなく、配信されていれば24時間いつでもOKでしたが、配信待ちの時間がやたら長くて…  時給換算すると…。
待ち時間に他社の仕事をする人には問題ないかもしれませんが、レゴエントリー1本ではあまり稼げなそうな印象でした。
繁忙期には大量配信があって、ちょっとしたボーナス(単価割り増し)がありました。

報酬は、1文字いくらの計算で、ミスについては0円。10,000円以上になると手数料なしで、未満の場合は繰越か手数料負担で振込の2択だったと思います。
私の場合は、4~6ヶ月に1回のペースで1万円くらい受け取っていました。

WebEntry@HOMEの名刺入力と比較すると、単価は大差ないかもしれませんが、作業のしやすさや配信量が全然違うので、WebEntry@HOMEのほうが数倍稼げました。
ただ、WebEntry@HOMEのほうは平日の夜や土日祝はお休みなので、そのような時間帯に作業したい人はレゴエントリーのほうが都合良いですね。

以上、あくまでも当時の私の個人的な感想です。
何年も経っているので、現在は変わっているかもしれません。ご興味ある方は、登録前にご自身で確認してくださいね(^^)