兼業主婦ホクロおばさんのメンテナンス記録

アラフォーのホクロ除去・歯列矯正・在宅ワークなど

長男産め産めって、ここは何時代ですの?

スポンサーリンク

こんにちは。今週もよろしくお願いします♪

もうすぐゴールデンウィークですね。
10連休って、海外旅行に行く人にとっては良さそうですけど、我が家はそういう華やかな予定は全くないので、ただの10連休です(笑)

今年のゴールデンウィークは子供たちの予定がちょこちょこ入っているので、夫の実家への帰省はしないことになりました。
夫の実家方面は観光地だったりするので、子供たちを連れて行ってあげられなくて残念という気持ちが半分、嫁的にホッとしているのが半分です。

ホッとしている理由は
① よその家に連泊するのは気疲れするから
② お義母さんが忙しくて大変そう
③ せっかく実家行っても夫はゴロ寝なので行く意味が…
④ 渋滞の中を何時間も車で移動するのが大変
⑤ 夫の反抗期を見せられるのが面倒くさい

※我が家の夫の反抗期についてはこちら↓

その他に、もうひとつ理由があります。
⑥ 長男産め産めの圧がしんどい!!!!

夫は、姉がいる長男です。
私は、姉妹の長女です。

私の親(60代前半)は、子供に“家”を継がせるということに全くこだわりがなく、私たち姉妹は結婚してそれぞれ旦那さんの姓になりました。
実家には親だけ住んでいます。

夫の実家には両親と姉(未婚)が住んでいます。
義父(70代後半)は【後継ぎ=長男】というこだわりがかなり強く、私が男児を産むことを熱望しています。
あ、先祖代々の会社やお店をやっているということではなく、ごく普通の一般家庭ですよ。
同居の長女(夫の姉)は家を出る予定は無いそうで、将来的に土地家屋は長女が継ぐことになると思います。

我が家は結婚当初から「子供は二人」という計画でした。
経済面や家の間取りのことはもちろん、夫が仕事で不在がちなので私のワンオペ育児になることなど、それなりに考慮したうえでの「子供は二人」です。

娘二人を産んでも長男長男と言われるので、私自身が姉妹だということを口実に「遺伝的に女の子が多いのかも~」ということにしていたのですが、その後私の妹が男の子を産んだのでさあ大変。

義父「妹さん元気? お子さんは二人だっけ? 男の子生まれたよね? あちらの家はもう安心だね」
私「はい、妹は元気です! 安心かどうかは知らないですけど~(苦笑)」
と、いつもこんな感じです。

私、二人産むためにも病院に通ったり初期で流産したり、それなりにいろいろあったんですけどねー。
うちの親は娘しかいなくても普通に幸せそうですけどねー。

そして、いつも思うのが…
日本全国どこにでもいる超ベタな苗字、日本列島が沈没でもしない限り絶滅することないから、私が産まなくても大丈夫っしょ!(^^)!

私、閉経するまで長男長男言われ続けるんですかねぇ。
嫁は長男産まなきゃいけないって、いつの時代の話よ???
嫁は出産マシンじゃありませーん!!