兼業主婦ホクロおばさんのメンテナンス記録

アラフォーのホクロ除去・歯列矯正・在宅ワークなど

アラフォーの歯茎問題(1)初めての歯周ポケットチャート

スポンサーリンク

昨日の続きです。
www.mama-mainte.work

 

自分でも歯茎が腫れてることに気付いていました。

寝不足の時、風邪を引いている時など、たまに歯茎が腫れることがあります。

 

今回の歯科衛生士さんが、歯周ポケットの検査をしてくれました。

かなり恥ずかしい結果ですが、思い切って公開!

f:id:mama_mainte:20190314132943j:plain

こういうサービスがあるなら、もっと早く知りたかったな~!

今までは、歯茎の検査をしても「ちょっと腫れてますねー」と言われるだけで、こういう紙はもらったことありませんでした。

 

この図の見方ですが、

 ①細いピンク色の線がボーダーライン。

 ②数字は3以下が正常。悪化すると10以上になる人もいるらしい…こわっ…。

 ③太いピンク色の線は「出血あり」の範囲。

 とのことでした。

 

つまり、私の前歯はギリギリセーフ、奥歯は炎症あり(゚Д゚;)

 

「悪化しないように気を付けるのはもちろんですが、手入れや体調によって状態が良くなることもよくあるので、定期的にチェックしていきましょう!」とのお話でした。

 

アラフォーで、まだまだ先は長いのに、歯茎をダメにするわけにはいかないですよね!

健康のためにも美容のためにも、ちゃんとケアしていこうと思います。

 

最近歯医者に行ってないな~という方、虫歯チェックのついでに歯周ポケットの検査もぜひぜひ。

 

今週もお付き合いいただきありがとうございました。

楽しい週末をお過ごしくださいね。また来週(^^)