兼業主婦ホクロおばさんのメンテナンス記録

アラフォーのホクロ除去・歯列矯正・在宅ワークなど

お金がかからない家庭学習・自主勉強(4)豆苗の観察

スポンサーリンク

こんにちは。

新学期が始まり、新しいノートをもらった子供たちが、今年度はどんな自主勉強をしようかと張り切っています(^^)

上の子と下の子、学年も違うし性格も興味も違うので、基本的にはそれぞれ自分で内容を決めて自由に勉強しているのですが、年に何度か二人で同じネタに取り組むことがあります。
それは、野菜の観察です。

例えば、夕食で豆苗を食べたあと、子供たちが豆苗の栽培を始めます。
刈り取った残骸(?)を水につけて、豆苗が成長していく過程を観察するという、よくあるアレ。
毎日水を交換して、芽が出たとか何センチ伸びたとか、結構楽しそうにやっています。

私が横から見ていて面白いなと思うのは、子供たちがノートに書く内容の変化です。

下の子は、色鉛筆でヘタクソな絵を描いた横に、何日目から急に伸びた、今日は何センチになってた、もっと伸びてほしい、早く食べたい…などなど。子供らしくてかわいい◎

上の子は、何センチ伸びたということだけでなく、豆苗はエンドウの若菜、○〇の栄養素が豊富、その栄養素にはこんな効果が…など、自分で気になったことを調べるようになりました。
内容によっては図鑑の文章の丸写しに近い部分もありますが(笑)、ノート1ページのレイアウトを考えながら要約することも、難しい漢字を書き写してみることも、ちょっとした訓練になっているはず!と私は思っています。

学年関係なく、食べ終わった豆苗でそれぞれこんなに楽しく学べるなんて、家庭学習は計算ドリルや漢字のプリントだけじゃないんだなぁと思う今日この頃です。

ちなみに、大根やニンジンでもやったことがありますが、我が家ではニョキニョキ伸びる豆苗が1番人気!

また豆苗の観察が始まりました。
今回のノートがどんな内容になるのか楽しみです☆
f:id:mama_mainte:20190410115643j:plain:w300

↓家庭学習ネタにお困りでこの記事に辿り着いたという方はこちらへどうぞ↓
https://www.mama-mainte.work/archive/category/家庭学習・自主勉強